下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う

これがかなり重要です!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。

その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!

発売から4年が経った2018年2月15日にマイナチェンジが実施されたホンダ・ヴェゼル。

マイナーチェンジと同時に新型ヴェゼルのCMもテレビで見かけるようになりましたよね。

車のCMって意外にテレビで放送されているんですが、やはり自分の乗っている車のCMだとついつい目を傾けてしまいますね。笑

赤いヴェゼルが街中を走るカッコよさと「世界レベル」と「世界ヴェゼル」を掛けたユーモアが特徴的です。

そして曲もCMとピッタリマッチしていてカッコいいですよね。

今回は新型ヴェゼルのCMと使用されている曲について調べてみました。

新型ヴェゼルのCM

まずは新型ヴェゼルのCMを見て下さい!

どうですか?

ヴェゼルのカッコよさがしっかり表れているCMに作りあがっていますよね。

ホンダのCM作りへのセンスが感じられます。

では次にCM曲について調べてみました。

新型ヴェゼルのCM曲は?

今回、新型ヴェゼルのCM曲として使用されたのはSuchmos(サチモス)の「808(ハチマルハチ)」という曲です。

以前流れていたヴェゼルのCM曲もSuchmosが歌っていましたね。

こちらがそのCM!

このCMも今回のCMと同様に街中を走行しているヴェゼルが映し出されています。

こちらのCMもカッコいいですね。

ホンダはCMを作るセンスが良い人が多いのでしょうか?笑

Suchmos(サチモス)とはどの様なグループ?

http://amysakehouse.net/269.htmlより引用

Suchmos(サチモス)は日本のロックバンドで、2013年に結成されました。

メンバーは

YONCE(ボーカル)
TAIKING(ギター)
HSU(ベース)
OK(ドラム)
DJ KCEE (DJ)
TAIHEI(キーボード)

の男性6人組です。

ジャズミュージシャンである、ルイ・アームストロングの愛称であるサッチモよりバンド名を決めたそうです。

この事からジャズミュージックに影響されているのがはっきりと解りますね。

実際にヴェゼルのCM曲に採用されている「808」、「STAY TUNE」はヒップホップというよりはジャズを思い起こさせる曲調ですよね。

日本の曲というよりは洋楽に近い印象も受けます。

Suchmosは2017年にTVCMで楽曲を採用されて事によりブレイクし、今年はCMだけでなく、「2018 NHK サッカーテーマ」を担当することも決定しています。

色々な方面で活躍している若手ロックバンドです。

「808」の由来は?

今回のCMで使用された曲名は「808」というタイトルです。

変わった曲名ですよね!

数字の曲名でパッと思いつくのがmiwaさんの「441」という曲。

この「441」というのはギターやピアノなど楽器のチューニングを合わせる際に基準となる周波数である441Hzを表している様です。

音楽関係の数字から曲名を採用したという事ですね。

そして、今回のSuchmosの「808」も音楽関係の数字が由来だと言われています。

その数字とは「TR-808」

「TR-808」とはRoland社が販売したリズムマシーンのことで、販売を中止して30年がたった今でも使われ続けている名器です。

https://www.arban-mag.com/article/10330より引用

音楽に興味が無い人でも一度は見た事がある気がしますよね。

今回の「808」はこのリズムマシーンより名付けられたようです。

そして、今回のCM曲が「808」という事で、CMに登場するヴェゼルのナンバーが808になっていました。

https://media-summary.com/201802_honda_vezel/より引用

ナンバーの「さ」はSuchmosの「さ」でしょうね。

ホンダの細かいこだわりが見て取れますね。

まとめ

今回は新型ヴェゼルのCM曲について調べてみました。

CMにおいて選曲はかなり重要だと思いますが、動画と曲がピッタリマッチしていてカッコいいCMになっていますよね。

ホンダにはCM作りのプロがいるとしか思えない!笑

今後のホンダ車のCMにも注目してみたいですね。

新型ヴェゼルの新車を50万円安く買う方法とは?

ヴェゼル、カッコいいですよね!

http://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/styling/design/より引用

独特なエクステリアに高級感が漂うインテックスは素晴らしいですよね!
SUV車の購入を考える人にとってヴェゼルは外すことが出来なのではないでしょうか?
僕も新型ヴェゼルが欲しくなり、グレードやオプションについてワクワクしながら考え、実車を見ていました!!

車を購入する時に一番楽しい時間ですよね!
しかし、ここで一気に現実に引き戻される出来事が!!
欲しいグレード、そしてオプションを付けて見積もりを出してもらうと想像以上の値段に!!
車購入にはよくある事ですが、やはり残念な気持ちになります!

新車を諦めたくない…
グレードも下げたない…
オプションも付けたい…
とはいっても予算以上…
値下げ交渉も苦手だな…

などなど、悩みは尽きません…
家族からは「安く済ませる方がいいじゃない」とも言われ、相談も出来ません…
しかし、どうしても最上位グレードで最新のオプションも欲しい!
特に車は一度購入すると数年は買い替える事はないので妥協はしたくない!!
そこである方法を試すとヴェゼルを納得の金額で購入することが出来ました!
その裏ワザをアナタにご紹介します!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏技とは下取りには必ず一括査定サイトを使うという方法です。
これがかなり重要なんです!
ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。
当サイトでご紹介する一括査定サイトでは大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競合します。
その結果、買い取り価格が吊り上がる事が良くあるんです!
車の査定後回しは損・損・損!ですよ!